sympo
お知らせ
きこえる・シンポジウム 2013冬 砂川 レポート

2013.2.6

環境goo「フィールドスケッチ・シェアリング」Vol.51&52にて、「きこえる・シンポジウム×かねあいキッチン 2013 冬 in 砂川」のレポートを書いています。

Vol.51は、「奥山農園」の奥山さん、レストラン「風露(ふうろ)」の内海さん、すながわスイートロードにある「ほんだ菓子司」の本田さんをお招きして、地元の食材やスイーツについて。
http://eco.goo.ne.jp/life/mylife/h_51.html

Vol.52は、アレクサンダーテクニーク認定講師・高橋美代子先生に身体の自然な動かし方についてお聞きし、僕らも一緒にそのワークショップを体験しました。
http://eco.goo.ne.jp/life/mylife/h_52.html

タイムテーブル発表!

2013.11.27

11/30のタイムテーブルを発表します!

■大ホール「シンポジウム&コンサート」
開場12:00
13:00~13:30 河野丈洋(GOING UNDER GROUND) LIVE(サポート:HARCO)
13:30~13:50 砂川市の農家さんなどとのトークタイム
14:00~14:30 かねあいバンド LIVE
14:30~15:00 休憩
15:00~15:40 高橋先生によるアレキサンダーテクニーク体験
15:40~15:50 転換
15:50~16:20 HARQUA LIVE
16:30~16:45 地元の吹奏楽の皆さんとのスペシャルセッション

※17:00~18:30 サイン&即売&交流会

■ミニホール「アレクサンダーテクニーク・ワークショップ」
(※当日申し込みも若干名受け付けます。)
前半(テーマ1) 9:30~12:00
後半(テーマ2) 17:15~19:45

■ロビー
10:00~10:30 SaKi(札幌)
10:30~11:00 あわねわーるど(旭川)
11:00~11:30 Ryo★Say(旭川)
11:30~12:00 fleur(滝川)
12:00~12:30 砂川ブラススタイル(砂川)
12:30~13:00 サンドリバース(砂川)

■交流スペース
10:00~17:00
砂川スイートロード、カントリーロードの皆さんの他、たくさんのお店が出店しています。

会場となる「砂川市地域交流センターゆう」の各部屋の説明については、こちらをご覧ください。それにしても広〜い会場です!
http://www.you-sunagawa.com/facility_detail.php

新聞掲載

2013.11.24

いよいよ今週に迫ってきました。
地元ではかねあいバンドの相馬くんが、宣伝活動を頑張ってくれています。
このたび「きこえる・シンポジウム×かねあいキッチン 2013冬 in 砂川」について、「北海道新聞」と「プレス空知」に掲載されたようです。

sympo2013w-news2.jpg

sympo2013w-news1.jpg

〜追加情報〜(マルシェ参加店、ロビーライブなど)

2013.11.15

北海道砂川市 地域交流センターゆう
(北海道砂川市東3条北2丁目3-3/JR砂川駅直結)

シンポジウム&コンサート 13:00〜
マルシェ 10:00〜
ワークショップ 9:30〜&17:45〜

Ticket:
シンポジウム&コンサート(大ホール):
前売 1,500円(高校生以下500円、未就学児童無料)
当日 2,000円(高校生以下800円、未就学児童無料)
ワークショップ(小ホール):12,000円(シンポジウム&コンサート代込)定員:12名
マルシェ(ロビー):入場無料

<*ゆう隊チケット実行委員会さんのご好意により、
ただいま高校生以下100名様 先着で無料招待受付中!
下記アドレスのメールにてお申し込みください。>

LIVE:
HARQUA(HARCO+Quinka,with a Yawn)
河野丈洋(GOING UNDER GROUND)
かねあいバンド
砂川ブラススタイル+砂川市立砂川中学校吹奏楽部

MINI LIVE(ロビー):
砂川ブラススタイル/フルール/あわねわーるど/Ryo★Say/SaKi

トークゲスト:
高橋美代子(アレキサンダーテクニーク)
砂川市の農家さん

FOOD:
すながわスイートロードの皆さん
すながわカントリーロードの皆さん
くるみ会/cafe mederu/たこいちろう
アンジェラストーン/こだわりのドーナツDOKODA
豆食/かねあいキッチン

フィールドスケッチ・シェアリング

2013.11.5

環境gooの連載「フィールドスケッチ・シェアリング」のVol.46に、11/30の「きこえる・シンポジウム」についてのコラムを書きました。ぜひ読んでみてください。
http://eco.goo.ne.jp/life/mylife/h_46.html

きこえる・シンポジウム×かねあいキッチン 2013冬 in 砂川

2013.9.14

2013年冬のシンポジウムは、2009年冬以来、ふたたび北海道へ!
今回は、僕らHARQUAのように音楽と共に「食」や「環境」などを取り上げたイベントを北海道で続けている「かねあいキッチン」とのコラボ企画。さらに砂川市の「NPO法人ゆう」さんが、アートプロデュース・トライアル事業として、バックアップしてくださることになりました。今年の夏同様、いろんな方々の協力のもと、ライブ、トーク、ワークショップ、マルシェなどなど、盛りだくさんなイベントになりそうです。

NPO法人ゆう アートプロデュース・トライアル事業公演
「きこえる・シンポジウム×かねあいキッチン 2013冬 in 砂川」
2013.11.30 (土)
北海道砂川市 地域交流センターゆう

LIVE:
HARQUA(HARCO+Quinka,with a Yawn)
かねあい
河野丈洋(GOING UNDER GROUND)
砂川市の吹奏楽団の皆さん

WORKSHOP&TALK:
高橋美代子(アレクサンダーテクニーク)

FOOD
地元農家さんによる無料マルシェ

9:30〜12:00 小ホールにてワークショップ前半
「人間の体の仕組み ~楽な姿勢とは~」
10:00 交流スペースにて無料マルシェ
12:00 大ホール入場受付開始
13:00 シンポジウム&コンサート
16:45 コンサート終演予定
17:15〜19:45 小ホールにてワークショップ後半
「腰痛や肩こりの改善 ~自然体の自分でいるために~」

シンポジウム&コンサート
前売 1,500円(高校生以下500円、未就学児童無料)
当日 2,000円(高校生以下800円、未就学児童無料)
ワークショップ:12,000円(シンポジウム&コンサート代込)定員:12名
マルシェ:入場無料

チケット予約:前売は砂川ゆうで直接購入か、メール予約制になります。
メール予約は9/14(土)12時より予約受付スタート。
予約メールはkikoeru.sunagawa@gmail.comへ。

※「1.お名前(ふりがな) / 2.枚数 / 3.お電話番号 / 4.ライブ or ワークショップ」をご記入の上、送信ください(確認できましたら返信メールをお送りします)。
※入場に際しては当日のご来場順となります。
※アレクサンダーテクニークのワークショップ参加者は事前振込をお願い致します。定員は12名になります。
※HARCOのHPでの予約受付はございません。その点、ご注意ください。

お問い合わせ:電話 070-5610-3378
メール kikoeru.sunagawa@gmail.comへ。

全国各地で行われるキャンドルナイトの時期にあわせ、年に2回、ミュージシャン夫婦HARCO と Quinka,with a Yawn がお届けする「音楽」と「エコ」のイベント。 これまでライブとトークで構成されたエコミュージックイベントとして、好評を博してきました。13シーズン目、通算19回目の「きこえる・シンポジウム」。 今回はHARCOが以前、石狩でのイベントでもご一緒した北海道在住のユニット”かねあい”さんが主催する音楽と食のイベント「かねあいキッチン」とのスペシャルコラボ企画。 ライブにはHARCO、かねあいとも親交の深い河野丈洋(GOING UNDER GROUND)さんの参加も決定。また、アレクサンダーテクニーク教師の高橋美代子さんをお迎えしてワークショップ&トークを行い、砂川市のこだわり農家さんにもお話を伺います。 「NPO法人ゆう アートプロデュース・トライアル事業公演」でもあり、砂川の吹奏楽団をはじめ地元のみなさんにも参加して頂く内容も盛り込み、一日を通じた盛りだくさんなイベントになる予定です。 冬至よりは少し早い11/30(土)、おそらく雪のない北海道での開催です。札幌や旭川からそれぞれ電車や車で1時間ほどの北海道砂川市での「きこえる・シンポジウム」をお楽しみに!

2013 夏 レポート

2013.8.23

埼玉県川口市 senkiyaでの「きこえる・シンポジウム 2013 夏」に来てくれた皆さん、どうもありがとうございました!梅雨が明け真夏の入口となった一日、たくさんの人が集まってくれました。

今回も環境ooでレポートを書きました。Vol.1はお昼のワークショップからビューティフルハミングバードのライブまで。Vo.40とVol.41はトークの内容と、ラストのHARQUAライブやセッションまでをレポートしています。ぜひ読んでみてください。

Vol.39 きこえる・シンポジウム 2013 夏 その1 (7.25 update)
Vol.40 きこえる・シンポジウム 2013 夏 その2 (8.8 update)
Vol.41 きこえる・シンポジウム 2013 夏 その3 (8.22 update)

そして今回特別に用意した特設ページでも、大きめの写真とともにレポートを掲載しています!写真は環境gooも含め、budoriの秋本翼さんが提供してくれました。

http://www.harcolate.com/kikoeru-sympo/2013s/report.html

7/6のsenkiyaですでにお伝えしましたが、「2013 冬」は北海道砂川市の会場で行います。詳細は追ってまた!

きこえる・シンポジウム 特設ページ

2013.6.8

株式会社budoriの皆さんのご協力により、とても素敵な
「きこえる・シンポジウム 2013 夏」の特設ページができました。
チケットの購入もこちらで受け付けています。
ぜひご覧ください!

http://www.harcolate.com/kikoeru-sympo/2013s/

さらに「きこえる・シンポジウム」のTwitterアカウントもできました。イベント制作レポートや細かいお知らせはこちらでもしていきますので、よろしくお願いします。
https://twitter.com/KicoeruSympo

ForSympoPage130612.jpg