sympo
お知らせ
ビューティフルハミングバード出演決定

2013.4.26

7/6のきこえる・シンポジウムに、ビューティフルハミングバードが出演することが決まりました! 一緒にライブをするのはかなり久しぶりなので、とても楽しみです。

お二人はかつて、2006年にリリースした僕のシングルのカップリングで「キャンドルナイト」という曲を一緒にコラボレーションしてくれました。シンポジウムではいつもラストの辺りで歌っているこの曲、今回はオリジナルバージョンで一緒に歌えたらいいな〜と思っています。

bhb2013.jpg

ビューティフルハミングバード

小池光子(歌)と田畑伸明(タバティ:アコースティックギター)の二人組。2002年結成。2003年にリリースした1stアルバム「ビューティフルハミングバード」がロングセールスを記録。2006年、鈴木惣一朗プロデュースでメジャーデビュー。住友林業や日本郵便など数多くのCM曲に参加。これまでにアルバム4枚、シングル2枚、カバーアルバム1枚、ミニアルバム1枚をリリースしている。完全生音による「耳をすまそうコンサート」や、親子で楽しめる「絵本のよみきかせライブ」を展開。2011年、NHKみんなのうた「ウメボシジンセイ」をNHK東京児童合唱団とともに担当。ミニアルバム「ウメボシジンセイ」もリリースした。2012年9月、ライブ会場限定販売CD「PDEP」(トラッドのカバー6曲入り)リリース。2013年1月には、CDデビュー10周年を記念して、長く廃盤だったファーストアルバムが、ボーナストラック4曲を加えて再発された。

きこえる・シンポジウム 2013 夏、開催決定!

2013.4.3

12シーズン目、通算18回目のきこえる・シンポジウム、今回は埼玉県川口市にあるsenkiyaさんとのコラボ開催が決定しました。七夕の前日7/6(土)の午後、もともとは植木屋「千木屋」だった場所にちなんで「木」をテーマにお送りします。

ワークショップや、フード出店など、いつも以上に盛りだくさんで楽しい内容を企画中。詳細は決まり次第HPにアップしていきます。もちろん、恒例のライブもたっぷりお届けする予定なのでお楽しみに!

HARCO & Quinka,with a Yawn presents”きこえる・シンポジウム×senkiya 2013 夏”
2013.7.6(土)  埼玉県川口市senkiya
お昼ごろから19時くらいまで。

LIVE:
HARQUA(HARCO+Quinka,with a Yawn) and more

環境gooにてレポート掲載中

2013.2.15

吉祥寺キチムでの「きこえる・シンポジウム 2012 冬」にお越しいただいた皆さん、あらためてご来場ありがとうございました。今回のレポートは、前回同様、環境gooの連載「フィールドスケッチ・シェアリング」に掲載しています。高橋さん、山村さんとのトークも内容についてもたっぷり触れていますので、来られなかった人ももちろん、皆さんぜひ読んでみてください。

環境goo フィールドスケッチ・シェアリング Field Sketch Sharing

Vol.27 きこえる・シンポジウム 2012 冬 その1 (2013.1.31 update)

Vol.28 きこえる・シンポジウム 2012 冬 その2 (2013.2.14 update)

2012 冬 タイムテーブル

2012.12.18

今回のきこえる・シンポジウムはこんな流れで進めます。毎回ずれることが多いので、あくまでも目安ということで、、、。

13:00 開場
13:30 開演
13:30-14:30 トーク&お食事
14:30-14:50 休憩
14:50-16:00 ライブ

いつもHARQUAのサポートギターをしてくれる、フタキダイスケくん。

futaki121218.jpg

2012 冬 ゲストプロフィール

2012.12.10

warmerwarmer 高橋一也

レストランキハチのコック、(株)ナチュラルハウスの取締役を経て、現在はwarmerwarmer代表として日本の有機野菜界を変えるべく活動中。下北沢にて期間限定のレストラン「OrganDo+W 種+食+農の研究所」がオープン。有機野菜や古来種生産者のネットワーク構築も積極的に取り組んでいる。

takahashi-san.jpg


山村光春

書籍や雑誌、広告など、暮らしまわりのジャンルにおける編集や執筆を手がけるBOOKLUCK主宰。最近は、食からモノまで、日本のもの作り産地に出向き、取材を繰り返す日々。

yamamura-san.jpg

kaonnさんのメニュー

2012.12.5

先日、吉祥寺のキチムで12/24のフードの打ち合わせをしてきました。メニューはwarmerwamerの高橋一也さんが持って来てくださる古来種野菜を中心に、kaonnさんにご用意していただきます。

121205vegi-muffin.jpg

「古来種の野菜プレート」
・いろいろ古来種野菜
・温かいスープ
・ベジマフィン

昔から受け継がれてきた自家採種、固定種で育てる「古来種野菜」はなかなか市場でも出回っていないので、とても貴重な機会だと思います。今回ベジマフィン(写真)をいただいたのですが、なかにいろいろな野菜が入っていて、とてもおいしかったです!

当日はイベントがスタートしてすぐに、お話を聞いてもらいながらお食事も出来る時間にしようかと思っています。タイムテーブルはまた追って!

きこえる・シンポジウム 2012 冬 開催決定!

2012.10.28

11シーズン目、通算17回目のきこえる・シンポジウム、今回は東京のみの開催です。クリスマス・イブの午後、吉祥寺キチムにて。「本当においしい野菜は“タネ”からオーガニック!?」をテーマにお送りします。

ゲストは“旅する八百屋”と銘打ち、レストラン・野外イベント等を通して、日本の有機農業生産者の支援と、新たなオーガニック市場開拓の活動をされているwarmerwarmerの高橋一也さん。昔から受け継がれてきた自家採種、固定種で育てる農産物の話を中心にお話を伺います。
進行役を務めるもうひとりのゲストは、準レギュラーとも言えるエディターの山村光春さん。
また当日、高橋さんに固定種・在来種の野菜の販売をしていただくだけでなく、それらを使ったkaonnさんによるFOODもご用意。もちろん、恒例のライブもたっぷりお届けする予定なのでお楽しみに!
吉祥寺という場所柄ゆったりとした中にも、独特の雰囲気をもつキチムでのひと時。ぜひ足をお運びください。

2012.12.24(月/祝)  吉祥寺 キチム
13:00 Open 13:30 Start

LIVE:
HARQUA(HARCO+Quinka,with a Yawn)

トークゲスト:
高橋一也(warmerwarmer)
山村光春(エディター)

FOOD:
kaonn(konaからkaonnに改名します)

前売:
大人3.500円/子供 1,500円(フード付・ドリンク代別)
当日:
大人4,000円/子供 2,000円(フード付・ドリンク代別)

*未就学児童は無料。小学生は子供料金。中学生以上は大人料金。

チケット予約:
10月24日(水)より yoyaku2@kichimu.la にてメール受付。
ご予約方法:
「お名前(ふりがな)、携帯番号、イベント名、人数(4名様まで)、お連れ様のお名前」を添えて、メールにて下記アドレスまでお申し込みください。
yoyaku2@kichimu.la

吉祥寺キチム「きこえる・シンポジウム」ページ

○HARCOのHPでの予約受付はございません。予約はキチム宛にお願いします。
○未就学児童にはフードが付きません。ご希望の場合はご予約メールにお書きください。
○イベントに関するお電話でのお問い合わせはご遠慮ください。
○当日は整理番号順の入場となります。
○キチムの予約はチケット代金のお振込完了時に予約が確定しますので、その点ご了承ください。

レポート

2012.8.31

 7/28と7/29のきこえる・シンポジウムにお越しいただいた皆さん、ありがとうございました。この2日間の模様は、環境gooの連載「フィールドスケッチ・シェアリング」にてレポートしていきます。Vol.17から4回ほどに渡ってお届けします。いつもの連載より原稿文字数倍増の拡大版でお伝えしていきますので、来てくれた方もそうでない方も、ぜひ読んでみてください。

http://eco.goo.ne.jp/life/mylife/h_17.html

 この「フィールドスケッチ・シェアリング」はシンポジウム同様、環境問題を中心に社会のこと、ソーシャルなことなどについて、いろいろと書いています。もし興味があったら、今年のはじめのVol.1から、ぜひ読んでみてください。